パロス島|Paros Island ギリシャ・キクラデス諸島の人気リゾート島

パロス島とは

「パロス島(Paros)」は、ギリシャのキクラデス諸島の島です。古代から良質の大理石を産出することで知られています。ルーブル美術館に展示されている『サモトラケのニケ』や『ミロのヴィーナス』は、パロス島の大理石で作られているそうです。
現在は、夏のリゾート・スポットとして人気で、ミコノス島やサントリーニ島の喧騒を避けて、のんびりと過ごしたい観光客が多く訪れています。
paros

島の中心地「パリキア」

島の中心地は、港のある「パリキア(Parikia)」。石畳が続く旧市街には、「考古学博物館」や「百の門」の教会として知られる「パナギア・エカトンタピリアニ(Panagia Ekatontapiliani)」、青いドームの教会などがあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Elena Ghezzi(@indiehelen)がシェアした投稿

かつての首都「レフケス」

内陸部の丘にあるかつての首都「レフケス(Lefkes)」では、白い漆喰壁に青いドアの家が建ち並び、大理石の教会、伝統的な風車などの風景を見ることができます。
パロス島・レフケス(Lefkes)

観光客に人気の港町「ナウサ」

島の北東にある小さな港町「ナウサ(Naoussa)」は、観光客に人気の街です。石畳の路地に、開放的でおしゃれなタベルナがカフェが並んでいます。
パロス島・ナウサ(Naoussa)

美しいビーチ

パロス島には、いくつかの美しいビーチもあります。ナウサに近い「コリンビスレス・ビーチ(Kolymbithres Beach)」は、奇岩に囲まれた透明度の高い海で人気です。
コリンビスレス・ビーチ(Kolymbithres Beach)


周辺のおすすめスポット


パロス島へのアクセス

・アテネからパロス空港まで約40分
・空港からパリキアまでタクシーで約20分
・ピレウス港からパリキア港まで約4~5時間(夏期のみ運航の高速艇では約3時間)
ミコノス島からパリキア港まで約1時間
サントリーニ島からパリキア港まで約2~3時間

パロス島の基本情報

スポット名
パロス島
Paros
住所
Paros, Greece

ベストシーズン
4月~10月
営業期間
通年
定休日
施設によって異なる
営業時間
施設によって異なる
料金
施設によって異なる
Webサイト ※最新情報はリンク先をご確認ください。
【公式】Paros Municipality
Tripadvisor
SNS
Facebook
Twitter

おすすめ絶景スポット

  1. 福徳稲荷神社|朱色の大鳥居と千本鳥居が響灘と空に映える絶景神社

  2. Bryce Canyon National Park

    ブライスキャニオン国立公園|Bryce Canyon 朝日や夕日に染まる無数の尖塔群

  3. バルデナイ湖|Baldeneysee 紅葉の美しいドイツ・エッセンの湖

  4. マーブル・カテドラル|Catedral de Marmol 大理石が創り出した青い洞窟

  5. ブレッド湖|Lake Bled 「アルプスの瞳」と称される美しいスロベニアの湖

  6. ランドマンナロイガル|Landmannalaugar なだらかに連なるカラフルな丘陵

  1. 名護城公園の緋寒桜

    名護城公園|琉球寒緋桜が美しい!日本一早く桜が咲く沖縄の城跡

  2. 宮崎, 母智丘公園

    母智丘関之尾県立自然公園|神社へと続く桜並木が美しい宮崎・都城…

  3. 岡本桟橋, 原岡海岸, 千葉

    岡本桟橋・原岡海岸|富士山を望む南房総のフォトジェニックな木製…

  4. 梵浄山|Fanjingshan 弥勒菩薩の聖地!世界遺産の奇岩の上に建つ天…

  5. 城南宮のしだれ梅

    城南宮|2023年「しだれ梅と椿まつり」開催情報!方除・厄除の大社