パロス島|Paros Island ギリシャ・キクラデス諸島の人気リゾート島

パロス島とは

「パロス島(Paros)」は、ギリシャのキクラデス諸島の島です。古代から良質の大理石を産出することで知られています。ルーブル美術館に展示されている『サモトラケのニケ』や『ミロのヴィーナス』は、パロス島の大理石で作られているそうです。
現在は、夏のリゾート・スポットとして人気で、ミコノス島やサントリーニ島の喧騒を避けて、のんびりと過ごしたい観光客が多く訪れています。
paros

島の中心地「パリキア」

島の中心地は、港のある「パリキア(Parikia)」。石畳が続く旧市街には、「考古学博物館」や「百の門」の教会として知られる「パナギア・エカトンタピリアニ(Panagia Ekatontapiliani)」、青いドームの教会などがあります。

かつての首都「レフケス」

内陸部の丘にあるかつての首都「レフケス(Lefkes)」では、白い漆喰壁に青いドアの家が建ち並び、大理石の教会、伝統的な風車などの風景を見ることができます。
パロス島・レフケス(Lefkes)

観光客に人気の港町「ナウサ」

島の北東にある小さな港町「ナウサ(Naoussa)」は、観光客に人気の街です。石畳の路地に、開放的でおしゃれなタベルナがカフェが並んでいます。
パロス島・ナウサ(Naoussa)

美しいビーチ

パロス島には、いくつかの美しいビーチもあります。ナウサに近い「コリンビスレス・ビーチ(Kolymbithres Beach)」は、奇岩に囲まれた透明度の高い海で人気です。
コリンビスレス・ビーチ(Kolymbithres Beach)


周辺のおすすめスポット

パロス島へのアクセス

・アテネからパロス空港まで約40分
・空港からパリキアまでタクシーで約20分
・ピレウス港からパリキア港まで約4~5時間(夏期のみ運航の高速艇では約3時間)
・ミコノス島からパリキア港まで約1時間
・サントリーニ島からパリキア港まで約2~3時間

パロス島の基本情報

スポット名
パロス島
Paros
住所
Paros, Greece
Google Maps
ベストシーズン
4月~10月
営業期間
通年
定休日
施設によって異なる
営業時間
施設によって異なる
料金
施設によって異なる
Webサイト ※最新情報はリンク先をご確認ください。
【公式】Paros Municipality
Tripadvisor
SNS
Facebook
Twitter

    おすすめ絶景スポット

    1. 沖縄・伊良部大橋

      伊良部大橋|海の上をドライブ!宮古ブルーの海にかかる絶景の橋

    2. ヴァッカル モルディブス|Vakkaru Maldives

    3. サンスーシ宮殿|Schloss Sanssouci

    4. Águeda Umbrella Sky Project

      アゲダ・アンブレラ・スカイ・プロジェクト|カラフルな傘が通りを彩る元祖「傘アート」

    5. 国宝松本城

      松本城|雄大な北アルプスをバックに建つ国宝・現存天守

    6. ジェロニモス修道院|Mosteiro dos Jeronimos

    1. 石垣島・川平湾

      川平湾|白浜にエメラルドグリーンの海が広がる沖縄・石垣島の絶景…

    2. 沖縄・伊良部大橋

      伊良部大橋|海の上をドライブ!宮古ブルーの海にかかる絶景の橋

    3. 大分・真玉海岸

      真玉海岸|「日本の夕陽百選」干潟の縞模様と夕陽が織りなす絶景

    4. 上ヶ流茶園「天空の茶畑」

      上ヶ流茶園「天空の茶畑」|緑あざやかな「岐阜のマチュピチュ」

    5. 鹿児島・長目の浜

      長目の浜|紺碧の海を分かつ鹿児島・上甑島の白い砂州