瑠璃光院|【京都八瀬】床もみじが美しい期間限定公開の寺

京都・瑠璃光院

瑠璃光院とは

比叡山の麓、京都八瀬にある「瑠璃光院(るりこういん)」は、青もみじ・紅葉のリフレクションが美しさで知られる浄土真宗の寺です。もともとは実業家の別荘や高級料理旅館などとして利用されてきましたが、2005年に寺院に改められました。
大正末期から昭和初期にかけて、12,000坪の敷地に延240坪に及ぶ数奇屋造りの建物と自然を借景とした名庭が造営されました。建築は京都を代表する数奇屋大工棟梁・中村外二、「瑠璃の庭」などの庭は佐野藤右衛門一門が手掛けたものです。
通常は非公開ですが、春(4月~6月)と秋(10月~12月)に特別公開されます。
京都・瑠璃光院

美しい床もみじの絶景

主庭である「瑠璃の庭」には、数十種類の苔が一面に広がり、緑色に輝く庭の中を小川のせせらぎが流れます。また、書院2階の磨かれた床や机に「瑠璃の庭」の紅葉が反射する「床もみじ」は、目を見張るほどの美しさです。

2022年秋の瑠璃光院特別公開 10月1日(土)~12月12日(月)

新緑の瑠璃光院
その他、境内には池泉式庭園「臥竜の庭」や明治維新の立役者である三条実美が名付けた茶室「喜鶴亭(きかくてい)」など日本情緒あふれる名建築と名庭を楽しむことができます。
瑠璃光院

八瀬に伝わる日本古式蒸し風呂

八瀬には、壬申の乱の際に、後の天武天皇である大海人皇子が背中に矢傷を負い、この地に逃れてきて、村人たちが造った温めた土のむろで傷を癒したというエピソードが残っています。「瑠璃光院」では、この日本古式蒸し風呂の原型である「八瀬のかま風呂」を見学することもできます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@aburabiti9がシェアした投稿

瑠璃光院へのアクセス

電車・バスでのアクセス

・JR「京都駅」から京都バス(17系統)で約50分、「八瀬駅前」バス停下車、徒歩約7分
・叡山電鉄「出町柳駅」から約14分、「八瀬比叡山口駅」下車、徒歩約5分
・比叡山ケーブル「八瀬駅」から徒歩約5分

車でのアクセス

・「瑠璃光院」には、駐車場がないので、公共交通機関のご利用がおすすめです。

瑠璃光院の基本情報

スポット名
瑠璃光院(るりこういん)
Rurikoin
住所
〒601-1255 京都府京都市左京区上高野東山55

マップコード
7 832 191*48
※「マップコード」および「MAPCODE」は㈱デンソーの登録商標です。
電話番号
075-781-4001
ベストシーズン
新緑:4月~6月
紅葉:10月~12月
営業期間
春(4月~6月)・秋(10月~12月)に特別公開
定休日
公開期間中は無休
営業時間
10:00~17:00(受付終了16:30)
料金
大人 2,000円
学生 1,000円
Webサイト ※最新情報はリンク先をご確認ください。
【公式】瑠璃光院
Tripadvisor

おすすめ絶景スポット

  1. 醍醐桜

    醍醐桜|後醍醐天皇ゆかりの樹齢1000年の一本桜

  2. ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ|シンガポールのフォトジェニックな未来型植物園

  3. マドンナ・デッラ・コロナ・サンクチュアリ|断崖に建つ美しい教会

  4. 可睡ゆりの園

    可睡ゆりの園|200万輪のあざやかなユリが咲き誇る静岡・袋井のユリ園

  5. ブリッゲン|Bryggen カラフルな倉庫が並ぶ世界遺産の港町

  6. パルースの丘|Palouse Hills アメリカ・ワシントン州の世界で最も曲線美な丘

  1. 岡本桟橋, 原岡海岸, 千葉

    岡本桟橋・原岡海岸|富士山を望む南房総のフォトジェニックな木製…

  2. 梵浄山|Fanjingshan 弥勒菩薩の聖地!世界遺産の奇岩の上に建つ天…

  3. 城南宮のしだれ梅

    城南宮|2023年「しだれ梅と椿まつり」開催情報!方除・厄除の大社

  4. トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園|美しい林に囲まれたムー…

  5. Schloss Lichtenstein, Germany

    リヒテンシュタイン城|Schloss Lichtenstein カリオストロの城のモ…