国営ひたち海浜公園|一面に広がるネモフィラとコキア

国営ひたち海浜公園

国営ひたち海浜公園とは

「国営ひたち海浜公園(こくえいひたちかいひん)」は、茨木県ひたちなか市にある太平洋に面した広大な国営公園です。約215haもの園内には、四季折々の花々が咲き誇ります。
「みはらしエリア」や「砂丘エリア」など、7つのエリアに分かれています。園内は徒歩だけでなく、9ヶ所の停留所を巡る「シーサイドトレイン」やレンタサイクルで移動することもできます。「プレジャーガーデンエリア」には、大観覧車「ブルーアイズ」などさまざまなアトラクションが揃っており、家族連れやカップルに人気です。
国営ひたち海浜公園のネモフィラ

ネモフィラとコキアの絶景

「国営ひたち海浜公園」を代表する花といえば、青い「ネモフィラ」と新緑と紅葉も美しい丸い「コキア」です。「みはらしの丘」が一面、青や緑、赤に染まる美しい絶景は、海外からも注目されており、CNN Travelの「日本の最も美しい場所36選」に選ばれています。
ネモフィラの見頃は、4月中旬~5月上旬。青いネモフィラと青い空が溶け合い、青一面の世界となります。
国営ひたち海浜公園のネモフィラ
菜の花越しに見るネモフィラ畑も、青と黄色のコントラストが美しいおすすめの絶景です。
国営ひたち海浜公園のネモフィラ
ネモフィラの見頃が過ぎた5月下旬頃から刈り取り作業が行われ、6月下旬頃からコキアの植え付けが始まります。7月中旬には、丸い形に生長したさわやかな緑色のコキアで「みはらしの丘」が彩られます。例年8月下旬に、コキアのライトアップも行われます。
国営ひたち海浜公園のコキア
10月中旬になると、紅葉したコキアで、「みはらしの丘」は真っ赤に染まります。コスモスも見頃を迎え、ピンクや白のコスモスと赤いコキアの競演も楽しめます。
国営ひたち海浜公園のコキア

開花情報をチェック!

花の見頃は、天候などによって前後することがあります。「国営ひたち海浜公園」では、公式サイトやSNSで、最新の開花情報を発信しているので、訪問する際には確認してから出かけてください。
国営ひたち海浜公園のチューリップ

国営ひたち海浜公園へのアクセス

電車・バスでのアクセス

・JR「勝田駅」からバスで約15分、「海浜公園西口」バス停下車
・JR「勝田駅」からバスで約20分、「海浜公園南口」バス停下車
・ひたちなか海浜鉄道湊線「阿字ヶ浦駅」から南口まで徒歩約10分

車でのアクセス

・北関東自動車道「ひたちなかIC」経由、常陸那珂有料道路「ひたち海浜公園IC」からすぐ
※駐車場(有料) 海浜口駐車場350台・南駐車場2000台・西駐車場2000台

国営ひたち海浜公園の基本情報

スポット名
国営ひたち海浜公園(こくえいひたちかいひんこうえん)
Hitachi Seaside Park
住所
〒312-0012 茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
Google Maps
電話番号
029-265-9001
ベストシーズン
ネモフィラ:4月中旬~5月上旬
チューリップ:4月中旬~4月下旬
ヒマワリ:8月中旬
コキア:7月中旬~9月下旬
コキア(紅葉):10月中旬
コスッモス:10月上旬~10月中旬
スイセン:3月下旬~4月中旬
営業期間
通年
定休日
・毎週火曜日(火曜日が祝日にあたる場合は直後の平日)
・12月31日、1月1日
・2月の第1月曜日からその週の金曜日まで
※都合により変動あり
営業時間
3月1日〜7月20日 9:30〜17:00
7月21日〜8月31日 9:30〜18:00
9月1日〜10月31日 9:30〜17:00
11月1日〜2月末日 9:30〜16:30
料金
【通常期】
大人(高校生以上) 450円
シルバー(65歳以上) 210円
小・中学生 無料
【春のネモフィラと秋のコキアの見ごろの時期】
大人(高校生以上) 700円
シルバー(65歳以上) 460円
小・中学生 無料
Webサイト ※最新情報はリンク先をご確認ください。
【公式】国営ひたち海浜公園
Tripadvisor
SNS
Facebook
Twitter
Instagram
YouTube

おすすめ絶景スポット

  1. アンティパクソス島|Antipaxos Island

  2. 松前城・松前公園|Matsumae Castle 桜に包まれた最後の日本式城郭

  3. ペトラ|Petra ナバテア人が築いたバラ色の遺跡群

  4. ラ・ムララ・ロジャ|La Muralla Roja

  5. 紫雲出山のアジサイ

    紫雲出山|瀬戸内海を望む桜とアジサイの絶景スポット

  6. トレ・チーメ・ディ・ラヴァレード|Tre Cime di Lavaredo

  1. 山梨・ハイジの村

    ハイジの村|ハイジの世界が広がる花のテーマパーク

  2. 資福寺のアジサイ

    資福寺|参道を彩る青いアジサイが美しい伊達家ゆかりの禅寺

  3. 札幌・豊平公園のアジサイ

    豊平公園|青いアジサイと白樺林が美しい札幌市民の憩いの公園

  4. 沖縄旅行

    【2022年】最新の観光情報をチェック!都道府県公式観光サイト・SNS…

  5. 山形・白川湖の水没林

    白川湖の水没林|朝霧に包まれるダム湖の春だけの絶景