雨引観音|池に浮かぶ色あざやかなあじさいの花

雨引観音のアジサイ

雨引観音とは

茨城県桜川市にある「雨引観音(あまびきかんのん)」の名で知られる「楽法寺(らくほうじ)」は、中国から帰化した法輪独守居士が587年に開山したと伝えられる真言宗豊山派の古刹です。坂東三十三観音の第24番礼所です。
安産や子育、子授け、厄除け・金運のパワースポットして知られています。
境内には、クジャクが放し飼いされており、時折り美しい羽を広げてくれます。
雨引観音のアジサイ

四季折々美しい境内

「雨引観音」は、桜や牡丹、アジサイ、紅葉など、四季折々に美しい寺です。「一に安産 二に子育よ、三に桜の楽法寺」と俚謡に詠われている桜の名所として知られています。3月上旬の河津桜をはじめに、エドヒガンザクラ、ソメイヨシノ、ヤマザクラなど、約3,000本の桜が咲き誇り、山腹を次々にピンクに染めていきます。
雨引観音の桜

あじさい祭の開催

「雨引観音」は、「あじさい寺」としても知られています。境内には、ヤマアジサイやコアアジサイ、タマアジサイなど5種の野生種、栃木のアジサイ農家が開発した新種「雨引の聖(ひじり)」など、約100種5,000株のアジサイが植栽されています。
アジサイの見頃は、6月上旬~7月中旬。毎年6月10日から7月20日まで、「あじさい祭」が開催されます。
さまざまなアジサイが参道や境内を埋め尽くすとともに、花手水や池など、色とりどりのアジサイの花が浮かぶ水中花も必見です。
雨引観音のアジサイ

雨引観音へのアクセス

電車・バスでのアクセス

JR水戸線「岩瀬駅」から車で約10分

車でのアクセス

・北関東自動車道「桜川筑西IC」から約15分
・常磐自動車道「土浦北IC」から約45分
※駐車場 300台

雨引観音の基本情報

スポット名
雨引観音(雨引山楽法寺)
Amabiki Kannon(Amabikisan Rakuhoji Temple)
住所
〒309-1231 茨城県桜川市本木1
Google Maps
電話番号
0296-58-5009
ベストシーズン
桜:3月上旬~4月中旬
アジサイ:6月上旬~7月中旬
紅葉:11月下旬~12月上旬
営業期間
通年
定休日
なし
営業時間
8:30~1700
Webサイト ※最新情報はリンク先をご確認ください。
【公式】雨引観音
Tripadvisor
SNS
Facebook
Twitter
Instagram

おすすめ絶景スポット

  1. Heart Reef

  2. トスア・オーシャン・トレンチ|To Sua Ocean Trench

  3. スペイン広場|Plaza de Espana

  4. グレート・バリア・リーフ|Great Barrier Reef 世界最大のサンゴ礁

  5. プカキ湖|Lake Pukaki

  6. Coyote Gulch, Escalante, Utah, United States

    コヨーテ・ガルチ|Coyote Gulch

  1. 資福寺のアジサイ

    資福寺|参道を彩る青いアジサイが美しい伊達家ゆかりの禅寺

  2. 札幌・豊平公園のアジサイ

    豊平公園|青いアジサイと白樺林が美しい札幌市民の憩いの公園

  3. 沖縄旅行

    【2022年】最新の観光情報をチェック!都道府県公式観光サイト・SNS…

  4. 山形・白川湖の水没林

    白川湖の水没林|朝霧に包まれるダム湖の春だけの絶景

  5. みちのくあじさい園

    みちのくあじさい園|色とりどりのアジサイが浮かぶ「あじさいの池」