原爆ドーム|原爆の悲惨さを伝える平和のシンボル

原爆ドームとは

「原爆ドーム(げんばくどーむ)」は、1915年(大正4年)に、広島県の物産品の展示・販売をする広島県物産陳列館として建てられ、その後、広島県産業奨励館に改称された建物です。楕円形のドームが載せられたヨーロッパ風のモダンなレンガ造りの建物は、チェコの建築家ヤン・レツルが設計しました。
昭和20年(1945年)8月6日午前8時15分、アメリカ軍のB-29爆撃機「エノラ・ゲイ」が人類史上最初の原子爆弾を投下。爆心地から南東160mの位置にありましたが、爆風がほぼ垂直に吹いたために、奇跡的に外壁の一部が倒壊を免れました。
ドーム型の鉄骨をさらけ出した外観から、「原爆ドーム」の名で呼ばれるようになりました。原爆の惨状を残す姿は、世界に核兵器の廃絶と平和を訴えるシンボルとして、1996年に世界文化遺産に登録されました。
Atomic Bomb Dome
元安川を挟んだ対岸には、広島平和記念公園があり、広島平和記念資料館や原爆死没者慰霊碑など平和を願う施設があります。
hiroshima peace park

原爆ドームへのアクセス

電車・バスでのアクセス

・JR「広島駅」から路面電車で約20分、「原爆ドーム前」電停下車、徒歩すぐ
・JR「広島駅」新幹線口から広島市内循環バスで約11分、「原爆ドーム前」バス停下車、徒歩すぐ
・広島空港からリムジンバスで約55分、「広島バスセンター」下車、徒歩約5分

車でのアクセス

・山陽自動車道「広島IC」から約20分

駐車場

・周辺の自動車道を利用

登録名
原爆ドーム
Hiroshima Peace Memorial (Genbaku Dome)
登録年・分類
1996年・文化遺産
登録基準
(vi)
UNESCO World Heritage Centre

原爆ドームの基本情報

スポット名
原爆ドーム
Atomic Bomb Dome
住所
〒730-0051 広島県広島市中区大手町1-10

マップコード
22 219 082*50
※「マップコード」および「MAPCODE」は㈱デンソーの登録商標です。
電話番号
082-247-678(広島市観光案内所)
営業期間
通年
定休日
なし
営業時間
外観のみ見学自由
料金
無料
Webサイト ※最新情報はリンク先をご確認ください。
原爆ドームについて|広島市
Tripadvisor

    おすすめ絶景スポット

    1. 三重・横山展望台

      横山展望台・横山天空カフェテラス|英虞湾から太平洋までを望む絶景の展望テラス

    2. フラワーパーク浦島のマーガレット

      フラワーパーク浦島|真っ白なマーガレットがSNSで人気急上昇!瀬戸内を望む花畑

    3. Bourtange

      ブールタング要塞|Bourtange オランダ独立戦争時代に築かれた星型要塞

    4. ベナジル洞窟|Benagil Cave 海からしか行けないポルトガルの絶景洞窟

    5. サントリーニ島|Santorini 紺碧の海に映えるブルードームと白い町並みの絶景

    6. メスキータ|Mezquita Cathedral de Cordoba

    1. 長崎・小島神社

      小島神社|「壱岐のモンサンミシェル」と称される恋愛のパワースポ…

    2. 長崎・平戸ザビエル記念教会

      平戸ザビエル記念教会|ペパーミントグリーンが映えるゴシック様式…

    3. 長崎・長串山公園

      長串山公園|10万本のツツジの絨毯と北九十九島の絶景

    4. 龍隠寺|紅葉のトンネルが美しい京都・南丹市の隠れた紅葉の名所

    5. 福島・一切経山

      一切経山・五色沼|瑠璃色の水をたたえる「魔女の瞳」