御射鹿池|東山魁夷『緑響く』に描かれた幻想的な水鏡の絶景

御射鹿池

御射鹿池とは

「御射鹿池(みしゃかいけ)」は、奥蓼科の標高1,500mの山中にひっそりと佇む農業用のため池です。日本画の巨匠・東山魁夷(ひがしやまかいい)の代表作『緑響く』のモチーフとなったことで知られています。青緑色の湖畔に白馬が佇むシーンは、名画『緑響く』とともに、シャープ「AQUOS」のCMにも登場しました。
ちなみに、『緑響く』は、「御射鹿池」から車で約2時間30分の長野市内にある「長野県立美術館・東山魁夷館」に収蔵されており、例年4月から6月にかけて展示されます。
新緑の御射鹿池
「御射鹿池」は、酸性が強い水質のため、魚などの生き物が生息することができません。そのため、酸性の水質を好むチャツボゴケが湖面に茂って、カラマツの木々が静かな湖面に映り込む水鏡の絶景が生まれるのです。
新緑の御射鹿池

秋の紅葉、冬の雪景色

春から夏にかけての新緑や秋の紅葉はもちろん、真っ白な雪に閉ざされた冬など四季折々の表情を見せてくれます。
カラマツの木々が紅葉するのは、10月下旬~11月初旬。湖面が赤やオレンジ色に染まります。
秋の御射鹿池
冬は、真っ白に雪化粧した木々が湖面に映り込み、より深閑とした世界に。
冬の御射鹿池

御射鹿池へのアクセス

電車・バスでのアクセス

・JR「茅野駅」からアルピコ交通バス(奥蓼科渋の湯線)で約45分、「明治温泉入口」バス停下車、徒歩約2分

車でのアクセス

・中央自動車道「諏訪IC」から約30分
※駐車場 30台(無料)

御射鹿池の基本情報

スポット名
御射鹿池(みしゃかいけ)
Mishakaike Pond
住所
〒391-0301 長野県茅野市豊平奥蓼科
Google Maps
電話番号
0266-73-8550(ちの観光まちづくり推進機構)
ベストシーズン
新緑:5月下旬~6月上旬
紅葉:10月下旬~11月初旬
営業期間
通年
定休日
なし
営業時間
散策自由
料金
無料
Webサイト ※最新情報はリンク先をご確認ください。
御射鹿池|茅野観光ナビ
Tripadvisor

おすすめ絶景スポット

  1. イゼルトヴァルト, ブリエンツ湖|Iseltwald, Lake Brienz, Lake Brienz

  2. 静岡・山中城

    山中城跡|赤いツツジと緑の障子堀越しの富士山が美しい日本100名城の山城

  3. ザ・バス|The Baths, Devil’s Bay National Park

  4. 京都・醍醐寺の桜

    醍醐寺|豊臣秀吉が「醍醐の花見」を開いた桜・紅葉の名所

  5. ミルトス・ビーチ|Myrtos Beach, Kefalonia

  6. 嵊泗列島|Shengsi Islands 緑に飲み込まれた中国の孤島

  1. 石垣島・川平湾

    川平湾|白浜にエメラルドグリーンの海が広がる沖縄・石垣島の絶景…

  2. 沖縄・伊良部大橋

    伊良部大橋|海の上をドライブ!宮古ブルーの海にかかる絶景の橋

  3. 大分・真玉海岸

    真玉海岸|「日本の夕陽百選」干潟の縞模様と夕陽が織りなす絶景

  4. 上ヶ流茶園「天空の茶畑」

    上ヶ流茶園「天空の茶畑」|緑あざやかな「岐阜のマチュピチュ」

  5. 鹿児島・長目の浜

    長目の浜|紺碧の海を分かつ鹿児島・上甑島の白い砂州